私がサポートしていきたいと考えているのは、どちらかというと「今から自分で事業を立ち上げたい」「好きだったことを仕事にしたい」と考えている方々です。そのため、ここでお伝えする内容に関しては、リソースの前提条件を「スタッフ1人(ご本人のみ)」「やりたいことがある(すでにやっていることを大きくしたい)」「何からどうすればよいかわからない」という3つとさせていただきます。

【DAY1】

Step1

あなたがやりたいこと(やっていること)、目指すこと、スケジュールイメージ、予算、得意なこと、苦手なこと、どれぐらいの時間を新しいことに充てられるか、周りの協力体制などをヒアリングします。

この際特に深く、「心からやりたいと思っていること」「心から願うゴール」を伺います。なぜなら、本当にやりたいと思っていないと、今から行うアクションプランを継続することは難しいからです。

Step2

あなたの「やりたいこと」をマーケットニーズと比較検証し、あなたの「目指すこと」が実現可能なのかかどうか、それにはどれぐらいの時間がかかるかなどを確認し、 プロジェクトの『ゴールを設定』 を行います。

すでにお持ちの媒体やツールの現時点の状態や、使用可能な予算、充てられる時間の面からも、プロジェクトの『ゴールの現実性』を検証します。

この際、「やりたいこと」がマーケットニーズに合わない場合はあなたの「目指すこと」を変えていただくか、または「やりたいこと」をマーケットニーズに合わせてカスタマイズしていただきます。

「やりたいこと」「目指すこと(ゴール)」「予算」「時間(本プロジェクトを実施する際のライフスタイルの変化)」などここでお互いに腹落ちするまで話し合います。調査や検討が必要な場合は、数日かけて検討します。

【DAY2~3】

私の方でプロジェクト全体の戦略策定を行います。ターゲットをプロファイルし、カスタマージャーニーを作成、必要なタスクを概算スケジュールに落とし込み、数値目標とKPIを設計していきます。決算書や財務諸表、Analytics等の数値データも併せて確認させていただきます。

途中で様々な細かいヒアリングを行います。特にターゲットのプロファイルやカスタマージャーに―については、かなり細かく、何度も(色んな角度から)質問を行いますので頑張って答えてください(笑)非常に重要なポイントとなります。

出来上がった戦略内容を確認していただき、話し合いながら細かい点を詰めて、アクションプランへ落とし込みます。「やること」「やめること」「求められる変化」「今後必要となるスキル」などがハッキリしてきますので、ここでもしっかりとコンセンサスを取って、戦略を完成させていきます。

【DAY4】

仕上がった戦略をベースに、スケジュールと役割分端を行います。同時に担当分野のKPIをしっかりと頭に叩き込み、KPIをどれぐらいの間隔で確認し改善を行うかを決めていきます。日々のコミュニケーション方法についても確認をしておきます。

疑問や質問などをいただきながら不安な部分やわからない部分を伺い、可能な限り不安を取り除いて、プロジェクトを開始します。


以上が、プロジェクトスタートまでに大まかな流れです。

どのようなアクションプランを提示されるのか(あなたがどのようなことをしなければいけないのか)が一番気になる部分かと思いますが、簡単には『顧客やサービスについてとことん考えていただく』ことと、『できること(特に素材の確保やSNS運用など)』『想いをコトバで表現していただくこと』をメインでお願いさせていただきますので、「難しいことをやらないといけないの?」などと構えていただく必要は全くありません^^。

最後に「あなたとありたい関係性」

長くお付き合いさせてただくつもりですので、「いつでも想いを簡単に口にできる関係」を目指しています。

「しんどい」「辛い」「これには納得がいかない」などの気持ちはもちろんのこと、「こんなことをしてみてはどうか」「今やっていることこうを変えてみたい」「この先こんな大きなことがやりたい」などなど。

ミッション・ビジョン」のページにも書きましたが、私の理想は『「あなた」がいることで社会(家庭)が幸せになる』ことで、”自分を偽ったり隠さないと上手くいかないこと”は「成功(幸せ)」とは思っていません。

存在する「事象」をしっかりと受け止めて、全体の中で最適化していくだけですので、遠慮なくお伝えいただければありがたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です